COMITIA101


あたふたと水面下で活動していました。

ブログ更新がかなり飛び飛びになっていて、もはや日誌ではない…

イベントのお知らせです。

COMITIA 101
9月2日(日) 東京ビッグサイト
か06b


いつものように、「我楽多倶楽部」での参加です。
お隣は「ルノテオ」さん。

新刊は『ロコノ(上)』です。
2004年より間をあけつつ書き続けてきた『ロコノ』の再録集。フルカラーカバーのついた、260ページの文庫本です。加筆はありませんが、けっこう修正しました。特にトーンとか台詞はいちから作り直しています。なかなかの出来栄えですので、是非お手にとってごらんください!

予定していたもう1冊の新刊『ロコノ7』は間に合いませんでした。既に40ページ分の構成ができていますので、今から作画をがんばって11月のコミティアには持っていきたいと思います。

冊子は新刊のほかに『flyby』『ルーチカ手帖』を持っていきます。ルーチカ手帖は4以外はまだありますが、各号小部数ずつしか持っていきませんのでご興味ある方はお早めにどうぞ!

雑貨も在庫があるものを持っていきます。スタンプは各柄1〜2個。豆本は各5冊くらい。星図の葉書とレターセットはもう少し多めに。ほかにもちまちま見繕って持っていきます。こちらも全部をみて選びたい方はお早めにお越しください。

とはいえ、わりとまったりペースだと思いますので、お目当てのサークルさんを見終わってからゆっくり遊びに来てくださるのも大歓迎です。

無料配布はフライヤーと名刺に加え、折り紙建築の切り目折り目を印刷したシートを10セットくらい用意します。白い棚の横にくっついている、紙で出来た建築物です。もてあましているB4サイズのマンガ原稿用紙の裏に顔料インクジェットインクで印刷したもの2枚がセットになっています。紙をそのままお渡ししますので、ご入用の方は袋のご用意をお願いします。また、事前に問い合わせフォームなどから「○セットください」と名前を添えておっしゃっていただけましたなら、おとりおきします。フライヤーは印刷の都合でいつもよりたくさん用意しましたので、がんがんくばりますよ。もらってやってくださいませ。

ルノテオとサアカス展 ♯004

展示のおしらせです。
いつもコミティアでご一緒させていただいているLuno Teoさんが、秋葉原の月夜のサアカスというカフェダイニングで6月いっぱい展示をされます。



ルノテオとサアカス展 ♯004
〜The tea party of Luno Teo〜
参加作家:Dite,同異,チロル,ニコル,こよ,戸井田しづこ,とこ,Micami,いもあん,ものこんぶ,おみおみ,椎竹子,他
総合監修:MACKY
紅茶監修:Les Feuilles Bleues
http://luno.noor.jp/

cafe月夜のサアカスにて
2012年6月1日〜30日
平日 11:30〜22:00
土日祝日 12:00〜22:00
Last order 21:30
営業時間の詳細は、月夜のサアカスのHPでご確認ください。
http://www.tukiyo.jp/


会場内の様子。作家さんの絵が壁いっぱいに展示されています。紅茶と少年の企画なので、勿論紅茶や本、グッズの販売もあります。それになんと、Luno Teoの紅茶をお店で頼めるのです。



じつは我楽多倶楽部も参加させていただいています。豪華作家さんたちの陰にひっそりと…。上のイラストはその一部です。

お店も展示もとっても素敵なので、ぜひ訪れてみてください。わたしも会期中に遊びに行く予定です。

COMITIA100

 おしらせが直前になってしまいましたが、5月5日に東京ビッグサイトで開催される自主制作漫画誌展示即売会COMITIA100に出展します。

 スペースNo.は「た50a」
 サークル名は「我楽多倶楽部」
 お隣は紅茶と少年のサークル「ルノテオ」さん

 今回の新刊は『ロコノ』の6巻です。
 6巻からまたコピー誌にもどります(もともと、ロコノはコピー誌からはじまったのです)。作る側の理由もいろいろあるのですが、「イベントごとの新刊は漫画雑誌感覚のコピー誌で、話がまとまってきたらオフセット印刷で単行本風に」という形態にできたらいな。この夏に単行本として「ロコノ上巻」を発行する予定です。コピー誌は価格を最低限に抑えて表紙込み44ページのA5本を100円で頒布します。なので質もそれなりです…とは云っても、最近のコンビにコピー機は画質がとても良いので作りこめばデジタル印刷ばりのものができそうです。今回は最初なので、とっても「普通のコピー誌」です(笑)。
 内容は、以前発行した豆漫画『朔』からはじまり、いつもの三人を経て舞台はステルクララへ。やっとステルクララと繋がりました。この話が誕生したちょっとしたエピソードはイベントで配布するフライヤーに書きました。

 既刊はロコノ1〜5巻セット(900円)、ロコノ5(400円)、flyby上下巻セット(1400円)、ルーチカ手帖1〜3と5〜7(250〜300円)になります。
 雑貨は、シガツノオテガミ用に作った自作切手風シートに加え、星図柄のレターセットや葉書、各種スタンプ、てぬぐい、風呂敷を持っていきます。

 COMITIAは記念すべき100回目で、参加サークル数も5600を超え、記念イベントや展示も多数あるようです。しかもかつて参加されていたサークルさんが記念にまた復活されたりなどしていて、私も昔追いかけていたサークルさんが新刊を持ってこられるとのことでとても楽しみにしています。

 イベントにお越しの際はぜひ我楽多倶楽部にもお立ち寄りください。本や雑貨を手にとってもらえたらとても嬉しいのですが、そうでなくても見本誌を立ち読みするだけでも、ちょっとおしゃべりするのでも大歓迎です。とこが途中席を外すときや戻ってきたときはツイッター(@junk_club)でアナウンスしようと思います。どうぞよろしくおねがいします。