COMITIA102



11月18日、日曜日。
前日の雨模様とはうってかわって澄み渡る空の下、COMITIA102が無事終了しました。お天気だったとはいえかなりの冷え込みで、なんと木枯らし一号が吹いたらしいですね。ビッグサイト会場内はシャッターが閉まっていたのでそれなりにすごし易かったのですが帰り道の海沿いの寒風ときたら…吹き飛ばされそうなくらいでしたよ!

そんな中、我楽多倶楽部のスペースにお立ち寄りくださいましてありがとうございました。

新刊はロコノの続編と、ルーチカ手帖8でした。

ロコノ続編は前日まで頑張って作ってコピー誌での頒布となりました。
『ロコノ』はいちおう、自分の中での目標として「コミティアごとに本文40ページ分を作る」というのを課していて、続き物ではあるものの各回とりあえずその40ページで1章分は完結するような構成でお話を展開することにしています。ロコノ7はその目標を達成しつつ、物語としても重要な登場人物&回想が登場します。明かされる塔の事故の真実。やっと折り返し地点です。ただ、時間的制約上作画の細かいところはまだ仕上がっていなかったりします。ぼちぼち改稿して次回のコミティアではせめてオンデマンド印刷で発行したいと思います。(で、今回お手に取ってくださった型…2月のコミティアでコピー本をお持ちくださいましたら改稿バージョンと交換します)

『ルーチカ手帖8』は12月はじめのルーチカカフェに沿った写真がテーマです。ルーチカカフェは今から頑張って準備して、楽しいものにしたいと思いますのでお時間のご都合が合いましたらぜひいらしてくださいませ。今回は実験・工作などのワークショップを企画していますので、ゆっくり作業などするためにもご予約をオススメしています。予約はこちらからどうぞ。表示では15日から予約開始となっていますが、まだの模様。予約受付はきらら舎が行っていますので、お問い合わせはこちらからよろしくお願いします。

その他、雑貨は「手紙一通、葉書一通」という郵便切手と便箋封筒葉書がセットになったものを持っていきました。結構注目してくださる方が多くて嬉しかったです。既刊の『flyby』もフルカラーカバーをつけてちょっと目新しくなりました(完全に自己満足)。

あと、ロコノ新刊の表紙になっているバイクの水彩イラストも見てくださる方がいて嬉しかったです…というか、バイクに惹かれて手に取ってくださる男性の方を何名かお見受けし、大変申し訳なかったです><。釣りですみません…。内容は全然関係ないうえに、私自身バイクには全く詳しくありません…いちおう、イラストにした元ネタは「ノートンコマンド750」というイギリスのバイクです。水彩画はほんとうに楽しく、今後も折々でいろんな題材のものを描きたいです。納得するものがたまったら、画集なども出してみたいという夢もありつつ〜。かなり気が長い夢です。

そんなこんなだったCOMITIA102でした。遊びに来てくださった方には本当に感謝しています!お声掛けくださった方々も…!自分もコミュニケーションが得意ではないほうなので、サークルの内側にいる人に声をかけるのってほんとに勇気のいることだと思うのです。ほんとうにありがとうございます!もっと何の気兼ねも無く話しかけられるようなオーラを出せるように修行しますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

☆☆☆

毎度のことながら、イベントに出るたびに新たな課題を見つけて帰ってきます。今回も、作品を見てくださる方々を拝見しつつ、趣味とはいえもっと「ミニマムなひとつのブランド」としての自覚をもって臨まなければと襟を正しました。今までだって精一杯やってきたつもり…なんだけど、どこかに甘えがあったりして。今回もイベント終了後にサークル参加したお友達と夕食を共にして、その中の話などにもたくさんヒントがちりばめられていました。

次回のイベントは2週間後のルーチカカフェ。準備期間は短いけれど、そのヒントや反省を活かして楽しいカフェイベントにしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

☆☆☆

今回はひっさびさの正絹着物でした。黒大島!着物が地味なところに、最近はまっているネバアランドのリボニッシュネクタイを帯締めのポイントにして、ネコさん&ストライプの帯とのコンビネーションで華やかにしてみました。着物お洒落は本当に楽しいです♪

大阪万博とはやぶさ物語

こんばんは、我楽多倶楽部です。
今週末でおわりの展示なので「おしらせ」カテゴリーにするのもどうかと思ったのですが。

大阪の万博記念公園で「大阪万博とはやぶさ物語」という展示があります。

こちらの特別イベントで我楽多倶楽部の衛星スタンプを使っていただきました!
イベント報告はこちら
秋田さんにはよくお世話になっていて、いろんなイベントで衛星スタンプを使っていただいています。
ほんとにありがとうございます!

はやぶさの先生スタンプは現在販売を見合わせていますが、こうやって喜んで押してもらっているのを見るとまた作りたくなります。
いろいろ整備してからなので少し時間がかかるかもしれませんが、またラインナップに加えたいと思いますのでもう少々おまちください。

ちなみに「はやぶさ2」のスタンプは我楽多倶楽部の品ではありませぬ。
こちらはけしごむハンコの作家さんの手による一点ものですよ!
大きくてかっこいいです☆


ううむしかし、万博記念公園は懐かしいなあ。
エキスポランドとか、ミンパクとか。良くいきました。

ルーチカカフェ11


二年ぶりとなるルーチカカフェ。
今年は12月のはじめに開催します。
テーマは寫眞・・・なのだけど、いわゆる写真ではなくて、写真技術をつかった遊びがテーマです。

☆☆☆

ステルクララにあった寫眞館。
長い間、店のドアは閉ざされていたままでしたが、
今年、新しい館長を迎えて、再開することとなりました。

これを記念して、2日間だけ、cafeSAYAにステルクララ寫眞館の
カフェをオープンします。

立体寫眞や針孔寫眞の撮影。
日光寫眞を撮るための道具や箱カメラの販売。
そして寫眞を使ったカードやスクラップブックのワークショップなど。
少し変わった寫眞館をお愉しみください。

COMITIA102申込



申し込みました。
新刊、がんばって作ります!

上の人は、新刊に出てくる新しい人です。
しかしキャラを増やそうにもバリエーションがなくなってきて困った困った。
顔の輪郭を冒険したい。しかし崩れてしまうのでできない・・・。
というか、この人の外見は全く実年齢を反映していません。おうふ。

今後の課題です。

COMITIA101でした



本日はCOMITIA101でした。
お天気が不安定な中でしたがイベントも結構な人手で、我楽多倶楽部にもたくさんの人にお越しいただきありがとうございました!
今回もお隣はLunoTeoさん。いつものように素敵なディスプレイ&ラインナップでしたよ。

☆☆☆

本日の新刊は『ロコノ(上)』でした。
正確には再録本。
以前からちょこちょこ出していた本をすでにお持ちなのに手に取ってくださった方などがいて
ありがたいやら申し訳ないやらでしたが、セリフなど手を加えているところもおおいので
違いを楽しんでいただけたらと思います。
下巻も同じようにコピー誌でチマチマ出して、全部書いたら文庫本にする予定です。
完成は2年後くらいになるかなあ・・・先が長くてすみませんがお付き合いください・・・。
次回作は11月のコミティア発行予定です。
9月合わせのつもりで書いていたネームはいったん没にして、
完成までのストーリーとバランスを取ってまたプロットから書き直しています。
締め切りを延ばしたぶん、良いものに仕上がるようがんばります!

既刊の『flyby』は持ち込み数が多くなかったせいもあり、早々となくなりました。
雑貨のほうもじっくり見ていただけたようでよかったです。
なんだろう、今回はディスプレイがすっきりしていたからそれが良かったのかな。
このあたりは毎回試行錯誤なので、いい結果がでるととても嬉しいです。

あと、もって行った折り紙建築も引き取り手がいて嬉しかったです!
みんな、がんばって切り折してね!!たのしいよ!

☆☆☆

イベントをまわれる余裕がなかなかなくて、
ティアズマガジンを大急ぎで買ってサークルチェックしてエイヤで巡ってきました。
今回の戦果は風景本ですよー。

『西方道中見聞記』を購入。
ボリューム満点の設定資料集みたいな本。

『Troposphere 03』を購入。
こちらは設定は各絵ばらばらみたいですが、一貫して星や黄昏などの美しい雰囲気が表現されていて素敵です。

『Storage Vault』を購入。
アナログ風景画集。写真から起こしていて、画材はポスターカラーですって。印象としてはアニメの背景ぽいです。ハイライトの入れ方が井上直久っぽくて好きです。

このほかにもお友達の本もあるのですが、小さいサイズの本は宅配で送っちゃったりしたのでまた後日ご紹介します。

☆☆☆

イベント後はお友達3人とお食事してきました。
これがなんとも楽しいのですなー。
以前は終わったら即帰宅してたのだけど。
料理もおいしかったし、またやりたいです!(味をしめた)

☆☆☆

そんなこんなで、COMITIA101。
ありがとうございました&お疲れ様でした。
次回イベントもCOMITIAの予定です。
詳細が決まったらお知らせしますのでどうぞよろしくお願いします。