修行中・製作中

日誌でなく月報!になっている!
なんだかあっという間に一日が、一週間が、一ヶ月が経っていきます。

年明けから続けている修行はファッション雑誌を見本にしたクロッキーに移行しました。
だいたい1体5分くらいのペースで描いています。



Instagramに早送り動画なども投稿していますので、ご覧ください。

制作のほうはロコノを急ピッチで進めていたり、グッズの旧作の追加や新作の準備を進めていたり。水彩画を描いたり。
GWごろには諸々成果がでるといいな。

コミティアお礼

こんにちは。とこです。
2月1日に開催されましたコミティア111。遊びに来てくださってありがとうございました!



この日は新刊がなく、ポスターも忘れてしまってこんなディスプレイでした。
次回は5月のコミティア。次こそはロコノ新刊を!ジャンルはためしに「青年まんが」で申し込んでみました。

どうぞよろしくおねがいします!

修行してます

気づくと1月も下旬です。
コミティアまでの日数を指折り数える今日このごろですが、みなさんいかがお過ごしですか?

わたくしTOKOは、ロコノのシナリオがやっと終わってさあネーム、というときに、たいそう才能のある若者の絵と出合いまして、自分の絵を鑑みて猛省し基礎練習に明け暮れていました。

いままで「デッサンが狂っている」なんて口で言っていても、実際それをどうすれば改善できるのか、それがどれほど大事で作品に影響しているのか、いかに難しいことなのか、ということを認識していなかったと痛感しています。今だって完全に分かったわけではないけれど、やっと入り口に立てたかな。

下の絵の2枚目にも走り書きしていますが、自分のキャラにいまいち萌えられない。こんなに好みを詰め込んでいるのに!という悩みがありました。自分が生み出したからということもあるでしょうが、でもこれはやはり、なにか萌える要因が欠けているからに違いないとおもいまして。たとえばロコノに出てくる黒猫は黒髪長身で黒い衣装、表情に乏しい、スレンダーながらも強いという好みを詰め込んでいるにもかかわらず、絵で見るといまいち、いまいち。これはあれだ、絵が下手なんだ。でも絵が下手ってどういうことだろう、何が私の絵を下手らしめているのだろう。

…と、ずっと思ってたんですが、先日くだんの若者の絵を目の当たりにして、あーデッサンだ。基本だ。ここにきてデッサンの練習とかをしてなかったのが影響してるんだ。と。やっと気づいたわけです。しかもその若者は10代でした。10代…ほんと若い。その若さでその画力。
若い才能を目の当たりにすると自分の能力の限界に絶望するものかと思っていましたが、全然そうは思わなくてビックリしました。たぶん、デッサンとかの能力は持って生まれた才能よりも、いかに、どれだけ鍛錬するかというほうが大きいことを知っていたからだと思います。単に自分が怠っていたからできていないだけで、やればできると。で、その若者は10代で、おそらく本格的に絵を描き始めてから10年そこらです。10年そこらでどうにかなるかもしれないんです。ならやればいいじゃない、って。思ってしまった。それが今回の修行の始まりでした。

クロッキー帖にはいろいろたくさん描いていますが、ちょっと時間がかかった鉛筆画を貼っておきます。







そのほか、30秒ドローイングとか、万年筆で一発書き練習とか、写真をいかに簡素なラインで表現するかとか、そんなことを試行錯誤した2週間でした。

修行は続けつつ、そろそろネームに戻ろうと思います。
次のロコノでは萌えるキャラが描けるかな?

謹賀新年



年末はコミティアからルーチカカフェ、その後のロコノ制作でどたばたの年末を繰り広げていたら、あっという間に年が明けていました。

あけましておめでとうございます!
本年も「ささきさ」「ルーチカ」ともにどうぞよろしくお願いいたします。

さて、まずは年末に書きそびれていた昨年の総括から。

2014年はなんといっても、屋号を「ささきさ」に変えたことが大きな活動の変化でした。引き続きロコノの制作をしつつ、水彩画集の発行にもチャレンジしました。
また雑貨制作のほうも「ルーチカ」に完全移行して、図鑑の発行と連動したグッズを作ったり、きらら舎との連携を強化させたり。世界結晶年2014にちなんだ図鑑とグッズがちゃんと出せたのは大きな成果です。
いろいろと反省点も多々ありつつ、でも実り多き一年でした。

みなさまには、SNSやイベントで大変お世話になりました。ひとことでもご感想をいただけることが作り手にとってどれほどの原動力になるか。本当に計り知れないパワーがあります。至らない点もたくさんあったのに、やさしいひとに囲まれて、あたたかく見守られて、恵まれた創作環境でした。

2015年はそのご恩に応えたいなあと思っています。が、やっぱりできることは作ることなので、またひたすら、いろいろ作りたいです。
きちんと計画して、作って、告知宣伝して、ある程度の安定供給もしていきたいです。ささきさも、ルーチカも。


…しかしここで早速残念なお知らせが…。
2月のコミティア、新刊がありません!
ごめんなさい!!!

年始に固まった作画のページ数がキャパを大幅に超えてしまいました。今から急ピッチで進めても2月下旬発行になってしまいます。ここで1冊出してしまおうかと思いましたが、とりあえず本文のここまでのデータは完成させておいて、さらに次の章も進めて、5月に分厚い1冊が出せないものかと計画を練り直しています。

年始からこれ。ほんとにすみません。

グッズのほうは今年のルーチカ図鑑のテーマである「天体観測」に関連したものを計画中です。


計画して、作って、告知宣伝して、安定供給。のはずが。
初っ端からわたわたしてますが、まだ諦めていません。がんばります。

どうぞよろしくおねがいします!

画集、入稿しました〜

こんにちは、TOKOです。
2日月半くらい取り掛かっていた画集。書き下ろしのため結局それほどのページ数にはならなかったけれども、なんとか入稿しました。

「銀河採鉱記」です。
よろしくおねがいします〜。



これは、ロコノの後に書きたいな〜と思っている中篇くらいのマンガのイメージを自分の中で固めるための、ヴィジュアルイメージ集みたいなものです。



上の二人が主人公です。
銀河のほとりで鉱物を採集するおはなし。



表紙を含めて11点、制作しました。
印刷はアクシス出版さん。今回は冒険して、装丁デザインもお任せすることに。装丁デザインはすごく好きなのだけど、価格や部数のハードルを越えられずあまり凝った仕様にしたことがなかったんですよね…。どれくらいのオプションをつけてくれるのかは不明ですが、自分の作品を印刷のプロに装丁デザインしてもらうことで、なにか得られたらいいな〜と思ってます。

水彩画の勉強にもなりました。水彩、楽しいです♪

11月23日のコミティアで頒布よていです。今回はBoothにて通販も予定しています。
是非ごらんください〜!!