サイトリニューアル

こんばんは☆
我楽多倶楽部です。

サイトをリニューアルしました。
折角なので雰囲気を随分と変えてみました。以前の更新のときから活動内容や連携コンテンツ(ツイッターとか)も変わっているので、今の活動に適した形にしてみました。とりあえずトップページと、各ページの体裁だけ整えましたが細かい内容は前のままです。これから少しずつ整備します。

リニューアル・・・もう何年振りでしょうか・・・5年は経っているような・・・。
コードも日進月歩なので完全に浦島状態でした。インターネットが普及し始めたころは、テーブルタグをいかに巧妙に組み上げるかみたいな曲芸が主流でしたが、今ではCSSによるデザイン制御がメインで、テーブルなんて邪道よ!みたいになってました。複数カラムを組み合わせるのが難しいです。かつてのテーブル曲芸は面倒だったけど、升目を描けば一目瞭然で変なトリックはありませんでした。

とはいえ、やっぱり今のほうはデザインの自由度は上がっていると思います。それに今回はズルをしていまして、かなりのページをJUGEMブログでまかなっているのです。普通そういうのをするのであれば、Wordpressなんかのシステムをデータベースにインストールしたりなんだり、ということをするのでしょうが、しませんでした。意外にJUGEMでなんとかなりました。

☆☆☆

じつは本当は、ロコノ8の原稿をやらなくてはいけないのですが、なかなか捗らなくてサイトのリニューアルに逃避している今日この頃です。それも一段落したのでロコノのほうをがんばります・・・!

ラッキーバッグも作っていますよ。
年に一度のお祭なので、思いっきりお得なのをつくりますよ!!
来週あたりからご紹介しますのでチェックしてみてくださいね。

CLIPに漫画投稿

こんばんは!我楽多倶楽部です。

ルーチカカフェに遊びにいらしてくださったみなさま、どうもありがとうございました。
ルーチカは来年から装いを新たにする予定でして、今までの雰囲気のカフェとしてはたぶん最後のものになります。主催者として、節目のカフェでした。

カフェで販売しましたものは、ネットでは年始のきらら舎ラッキーバッグセールにて販売予定です。セールではその他にもお買い得なセットなどもご用意する予定ですのでぜひチェックしてくださいね!ラインナップは来週以降にご紹介します。

☆☆☆

さて、今年の大きなイベントが終了し、先延ばしにしていたサイト整備に手をつけています。コンテンツ充実の第一弾として、CLIPという漫画投稿サイトに『ロコノ』の電子書籍版を投稿しました。電子書籍はいままでもブクロブのパブーやforkN、FreeNoteなどを利用してきましたが、CLIPのサービスが今まで検討した中で一番よさげだったので、作品はこちらに集約することしました。他サービスの作品は、一話だけ残してあとはCLIPのほうへ誘導する予定です。

とりあえず一話目だけUPしていまして、今後は毎週一話ずつ更新予定。追って『flyby』も投稿します。ただ、作品サムネイルがブログパーツにどどんと表示されるので、サムネイル用にカラーイラストを描き起こしたい気分にかられています。たぶん、それを描いてからの更新開始になると思います。

ブログパーツ↓

トップページをはじめとして、まだいろいろと整備したいことがてんこもりです。年内にある程度の体制を整えて、今まで見づらかったサイトを一新したいです。

サイトをちょこちょこ


リニューアルしています。
マンガ閲覧がメインになるようなサイトを目指しています。
だのにメインコンテンツの紹介ページはただいま工事中。
のんびり更新してゆきますのでどうぞよろしくお願いします。

(今まで更新したロコノ、flybyはトップページからのリンクで閲覧できます)

電子書籍その後

 前々回の記事のコメントでfreenoteという立ち上がったばかりのサービスを教えてもらいました。
 このサービスは既に投稿済みの2サービスとは異なり「デジタル同人誌」と銘打っており、マンガ専用のFlashビューワが完備されています。ダウンロードではなくストリーミングでの閲覧です。私がビューワとして求めていたのはまさにこれでした。現在プレオープンとのことでメールでお願いして投稿してみました。

 freenoteで読む:
 M00 M01 M02 M03 M04 M05 M06
 M07 M08 M09 M10 M11 M12

 Pubooで読む forkNで読む

 ↑からも見れますが、トップページからとりあえずリンクをはりました。追々マンガ紹介用のページを仕立てる予定です。全話いっぺんにUPすると大容量になってしまうとのことで、章にわけて投稿しています。使い方は視覚的にわかるとは思いますが、詳しくはこちらをどうぞ。ショートカット操作も可能です。
 『ロコノ』のほうも巻ごとに投稿したいなあ。これは9月に入ってからかな。

 閲覧しやすさ等、ご意見いただけたら幸いです。

『flyby』電子書籍

 電子書籍についていろいろ検討しました。サービスの現状や我楽多倶楽部のスタンスがある程度固まってきましたので、まずは『flyby』のほうを完結版にしました。
 いままで使ってきたPubooというサービスに加え、今年新しくサービス開始したforkNというものにも登録しました。

◆ forkNで読む ◆

◆ Pubooで読む ◆

 読みやすさは今のところどちらもそんなに変わらない印象です。どちらも見開きにはならないのが不満なんだけど。早く見開き対応になってほしいなあ。PDF、ePubファイルのダウンロードは、前回の記事ではサービス改善するまで行わないと言っていましたが、そうするとスマートフォン等での閲覧が難しいのとforkNではダウンロードファイルの作成が公開の必須条件らしいのでやむなく作成することにしました。ということで、現在完成版のPDFファイルダウンロードも出来ます。ご利用ください。

 作り手の希望を言えば、できれば冊子版を見ていただきたいです。自己満足でしかないのだけれど、スクリーントーンの細かい模様や網目の荒さ細かさ、見開きの構図等は現状では冊子版でなければ見ることが出来ません。それから装丁も一応それなりに、こだわっています。上下巻が基本の廉価バージョンで、それとは別に小部数で合冊バージョンも手製本する予定。廉価バージョンは21日のコミティアでお披露目した後、購買部でも販売します。手製本のほうは11月のルーチカカフェ合わせになるかなあ。制作の進み具合次第になります。
 どちらも実費(印刷代、流通代等)のみの価格になっていますので、冊子のほうはお値段がかかてしまうのですがご興味があれば是非、よろしくお願いします。

 電子書籍について調べていくうちに今後紙媒体がどうなっていくのか等の議論にも多く出会いました。紙好きでありつつ断舎離経験もありつつ、いろいろ思うところがあるので機会がありましたらまた記事にしたいと思います。