TOKO個展『星の子ども』

2016年7月22日〜26日にTOKOの創作活動20周年を記念した個展『星の子ども』を開催しました。

 

主に最近の水彩画やルーチカ図鑑の挿画となった博物画の展示、星や結晶図などのグッズ販売でした。開場となった西荻窪のギャラリーカドッコは窓が大きくあかるく、空間のまとまりが作品数や雰囲気に最適の場所でした。それまで主にWebとコミティアでのみ公開していた水彩画に興味をもってわざわざ原画を見に来てくださったり、ルーチカ製品を目当てで足を運んでくださったりと様々な方とお会いすることができました。どうもありがとうございました!

また、20周年と聞きつけて駆けつけてくださった方も多くおられました。久しぶりのお友達と会えたり、尊敬する方々にお目にかかれたりと、予想していた以上の恵まれた楽しい5日間となりました。

 

これまでの20年間を総括…できたかな。古い友達と話す中で昔の悲喜こもごもを思い出すことができましたし、今後の活動の糧やヒントをたくさんいただきました。5日間通して在店しているのは思った以上の重労働でしたが、ほんとうにやってよかったし居てよかったなと思います。

 

いろんな思いは、言葉にするとうすっぺらくなってしまう…今後の作品や活動でお返ししたいです。

20年間と、5日間、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント