COMITIA105

こんばんは☆
我楽多倶楽部です。

8月18日に東京ビッグサイトで開催されたCOMITIAに参加してきました。


いつもどおり、ルノテオさんとお隣さんで。
左がルノテオ、右が我楽多倶楽部です。

初めて手にとって下さる方、いつもいつも来てくださる方。
じっくり眺めてくださる方、颯爽とやってきて新刊をすっと手にとって帰っていかれる方。
おしゃべりしてくださる方、静かに読んでくださる方。
みんなみんな、ありがとうございます!
どんな方も大歓迎です☆

差し入れもありがとうございました。
私なんかがもらっちゃっていいのかなと思いつつ。おいしくいただきました♪
でも、お気遣いはいりませぬ。本を手に取ってくださるだけでうれしいです。
手土産がないと話しづらいとか思われてたら大変残念なので…手ぶらでお気軽に声をかけてくださいませ!


ディスプレイもいつもどおり。
白いです。
左の引き出しつきのも白くしたい今日この頃です。
棚の上にも建造物が広がるような折り紙を作りたいんだけど今回もできなかった…。
冊子の数がだんだん増えてきたので、次回以降どう展示しようか悩ましいです。
あと、帯の効果を耳にしたので、次回は見本に帯をつけようかと思います!
冊子ごとに案内ができるのもよさそうだし。

今回の新刊は『ロコノ9』と『ルーチカ図鑑 鉱物I』でした。

『ロコノ』は前回今回とコンスタントに出せているので、
今後もページ数は増減すると思いますがこのペースを保ちたいです。
イベントごとにちゃんと進むっていうのはだいじですよね。
…とはいえ10月はルーチカカフェの準備もたけなわなのでかなりキビシイんですが。

『ルーチカ図鑑』は今回が創刊号。
興味を示してくださる方が多くて一安心でした。
今後もこの路線で続きます。

試行錯誤しているフライヤー、紙袋、スケッチブックもいい感触でした。
紙袋は早くになくなってしまったので、次回はもう少し多めに持っていきます。
フライヤーは次回も継続で。水彩画、がんばる!
スケッチブックも描かせて頂きました。
今と同じ状況だと、数冊なら描けそう。1冊30分くらい。

グッズは今ちょっと次の企画とのつなぎ目で少なくてすみませんでした。
コミティアの狭いスペースで漫画とグッズ両方を展示するのも課題で、
今後どうするかは悩ましいところです。
しばらく試行錯誤が続くと思います。

次回イベントは10月20日のコミティア106の予定です。
新刊等はまだ未定ですがどうぞよろしくお願いします。
コメント