COMIITIA104お礼 & 購買部のご案内



こんばんは☆
我楽多倶楽部です。

5月5日に東京ビッグサイトで開催されましたオリジナル同人誌イベントCOMITIA104に参加しました。
我楽多倶楽部スペースへ遊びにきてくださったみなさま、どうもありがとうございました!

写真は左側が我楽多倶楽部、右側が紅茶と少年のルノテオさんです。

今回はイベント自体がすごく盛況で、会場内は常に人の流れがあり活気にあふれていました。我楽多倶楽部のスペースにも足を止めてくださる方が以前よりずっと多くて、びっくりしました。ありがとうございます!

新刊『ロコノ8』も無事発行できました。
物語はもう折り返し地点。でもなんというか、やっとスタート地点に立てました!今までは世界や登場人物を説明するためのエピソードでしたから。説明文ではなくエピソードで展開する方法を選んだのは自分なのですが、ここまで長くかかるとは思ってもみませんでした。これから先は少年少女3人が物語をつむいでゆきますので、おたのしみに〜。
次回はCOMITIA105での『ロコノ9』の予定です。

配布物はほんとうはルーチカ関連のものをひとつ作る予定でしたが、印刷所に入金するのをすっかり忘れてしまいまして…。アホですね。すみませぬ。デザイフェスタのきらら舎ブースで配布予定です。

展示は今回、ペン画のほうの原画も置いてみたのですが、あんまり見る人がいなかったので次回からは雑貨スペースに戻そうと思います。それからロコノの上と7と8の関係がわかりづらかったり、ルーチカって何?って思われる方が多かったので説明がきも充実させたいと思います。そしてより白いディスプレイを目指します!!夏だし!

お隣のルノテオさんでは新作のバラの紅茶ROSAと、それのおまけの紙袋を販売されてました。紅茶缶と紙袋がそれはもうかわいくてですね。缶はポップなピンク。紙袋はピンクとパープルを基調としたサーカス柄。ルノテオさんのカラーセンスにはいつも脱帽です。そして紙袋がめちゃうらやましくて、作りたくなってしまいました…。しかしノベルティものを充実させるほどのサークルの規模ではありませぬ。制作ロットの問題などがありますし。ロコノが10までいって、もし知名度がもっと上がったりしたら作りたいです。

イベントの後はお友達で連れ立って夕食。なんでかびえるばなしで盛り上がりました。実はちょっと作りたいお話があり、今までも少年少年してたのですが、もそっとびえるな設定で。でも男性でも読めるものを(設定はびえるだけど、そういう描写がないやつ)。ロコノの後に作りたいです…って鬼が大笑いですな。

☆☆☆

イベントで頒布しました冊子の期間限定通販も始めました。こちらからご注文くださいませ。

☆☆☆

ではでは、本当にどうもありがとうございました!
コメント