がま口の部屋

 がま口の口金を使った、小さい人の運搬用の箱。あけると小さな部屋にならないかなあと思って作ってみたんだけれども、口金の奥行き(というのか高さというのか)が足りなくてちょっと中途半端な感じになってしまいました。

 作り方をかいつまんで(ほんとにすっ飛ばしてます…すみませぬ)書いておきます。
 まず、ボール紙で箱の芯を切り出します。

 カルトナージュの要領で組み立てて、外布を貼ります。

 中の壁も芯をつくり、布を貼ります。

 中の壁を埋め込みます。…って、その前の写真がなくてすみません。撮ったんだけどぶれちゃってて〜。

 思いつくままに布をいろいろ足していってるので、うまく説明できませんが布を貼りおえた所。

 がま口を作る要領で、口金をはめ込んでいきます。ここの説明はがま口作りと同じなので詳しくは述べません。

出来上がった画像は人形を含むのでたたんでおきます。

 

 こんな部屋になりました。この広さなら、小さい人がカブリモノをつけていても余裕で入ります。がま口の口金が当たる心配があるので、運搬をするときは布をひと巻きしておくのが無難かも。部屋というには狭すぎですが、この中にクッションなどの小物をおいて数人をわらわらさせれば、出先でのちょっとしたセットにはなるのではないかと思います。壁紙を工夫したり、窓をつけてみたり、額をかざってみたりすればもっと部屋っぽくなるかな。



 ちなみに、手前に白い布をつけてみたのは、箱の向きを変えてちょっとした秘密基地風のテントにできないかなあと思ったからなのですが、高さがやっぱりすこし、足りなさすぎでした。この布はいらなかったかも。

 それからワークショップやキットについてですが…。ワークショップは講師料をもらう代わりに完成の保障をある程度しなければならないという難しい問題があり、公にするのは無理っぽいです。ただ、お友達に材料を提供して作り方だけお教えすることはできますので、もし作ってみたいかたがおられましたら連絡してください。もっとステキなアイデアがあるけど口金の入手法がわからないという方は…「がま口 口金」で検索すればいろいろ出てきますので探してみてくださいね。

 妄想が膨れ上がりましたら、また作ってみたいと思います。
コメント

☆匿名でいただいていたコメントについて

すみません、「どうしたらそうなるんでしょうか」ってコメントを
いただいていたのですが、それだけのコメントで、なおかつ匿名だったので
スパム的なものかとおもって削除してしまいました。
もし、そういうわけではなく普通にコメントされていたのでしたらすみません。
もすこし詳しく質問していただけたら幸いです。

  • とこ
  • 2010/02/06 17:27