我楽多標本箱

 以前の日誌記事で「次のルーチカカフェは秋に、テーマはカメラ」と書いたのですが、相方のSAYAさんと計画を煮詰めているうちにいろいろ変更することになりました。まだ検討段階なので公式アナウンスは後日になります。とりあえずカメラテーマは次回以降に延期する予定です。

 さて、その検討の中で、我楽多倶楽部の作業場に眠っている数々のガラクタを見つめなおす機会を与えられました。いろんな種類のものを5つのカテゴリーに分けてみることにしました。

,困辰隼っておきたい宝物
∧物だったけど手放すことにしたもの
2湛して秋までに作品としてしたてげられるもの
そ以降に作品にする見込みのあるもの
イ海譴魯乾澆世覆

対象はガラクタと銘打ってはいるものの、作業場に保管されているすべてのもの(在庫、創作資材&道具、書籍、趣味のもの)に及びます。夏の間に少しずつ見直しつつ、秋に向けての準備を進めたいと思います。

 旅立っていくものもたくさんあるでしょう。見直す際にそれらを写真に残し、「我楽多標本箱」としてこちらの日誌でご紹介します。漫画製作の合間なのでたま〜に出現するとおもいますので、ぼちぼちお付き合いいただけると嬉しいです。

1